GPS de 時刻同期

(2001.09.10更新)
(2001.09.10作成)


ようやく新しいPC-unix用マシンを組み立てましたので、最新Linux/FreeBSDもいれて、2001年末に向けてページの内容を充実させていこうと考えています(2001.09.10)。

ちなみにマシンは以下のような構成です。
MB Aopen AX5TC socket7+TX chipset 3PCI 1PCI/ISA 3ISA---2年ぐらい前にOS/2マシンをrenewalしようと思い買ったもののお蔵入り
CPU K6-2 350(66MHz×5=333で動作させています)
Memory 128MB(single-side non-buffered PC100)
VGA 中古ノーブランドS3 Virge/DX 4MB
SCSI カード 中古AHA2930U2---OS/2用ドライバーがない?
HDD 新品IBM DPSS 7200rpm U160 18G(ちょっと時代遅れとなったせいか8月末に15,800円税別で特価販売されていました)
NIC1 新品PCIバス用
NIC2 新品ISAバス用---ADSLモデム接続用
SoundBlaster ISAバス用
5inch bay用スピーカー
中古 pioneer CDROMドライブ(スロットイン)
新品FDD
ケーブル各種(SCSI FDD Sound)
新品8cmファン

OS切替え用にSystem commanderも導入

(1)ジュピターでTimeServer構築(再掲)
ntpが対応(ただしソースをbaud rateに関して要修正)。Tac32はサポートせず。
SPAさんからは時刻同期用のジュピター接続キットも発売されているようです(配線はstak専用?)。
さらには「stak(さとくん)」というジュピターに対応したPC時計校正windowsソフトもあるようです(http://www2.synapse.ne.jp/uchukan/data/occultshort.html参照)。このソフトは、1PPSをRS232CのDSR経由で受け取るようになっているようです。したがって、ntpはDCD経由ですからケーブルの配線には注意が必要ですね。SPAさんのMLでも流れていた内容です(2001.09上旬)。
(2)motorola Oncore GPSの利用---2001.07.07更新
motorolaのGPSの情報は、web site(http://www.mot.com/ies/GPS/products/gpsprod.htmlhttp://www.mot.com/ies/GPS/products/manual.html)からかなりのものが入手でき、ユーティリティソフトも配布されており、実は入門によいのではないかと感じます。taprなどから個人輸入すればいいので入手性も悪くありません。
また、ntpとTac32の両方が対応しています。
(3)NMEA+1PPS出力のあるGPSの利用
ntpでは私の古い知識では1PPS利用のためのパッチを当てる必要があったのですが、最新のソースをみるとNMEAでも1PPS関連の記述があります(2001.06.03)。ntp FAQにもその旨記述があります。
Tac32は対応。上記で紹介したフリーソフトsatkも対応。
Garmin 25、Furuno GTシリーズ(とっても高いです)等を利用することが前提(NMEAとPPSが同期しているユニットの方がベターでしょう)。
NMEAがPPSに同期していないとの仕様ですが、JRC CCA450-JZでも利用できなくはないでしょう。

<参考>「謎のGPSユニット」で時刻同期にチャレンジ---2001.06.17更新
(4)その他のGPSユニット
Trimble、CMCのSuperstar(http://www.marconi.ca/products-services/gps-oem/index.html)とかのGPSユニットでも1PPS出力があり、ソフトが対応していれば、時刻同期が可能です。
trimbleにはntpが対応しています。
Superstarにはtac32が対応しています。一般コンシュマーでも購入できるユニットがあります。CMCのユニットについては、Nori-chanのSuperStarのページ(http://www.ne.jp/asahi/gps/nori/)を参照してみてください。
(5)番外編(GPS以外)
秋月で売っている電波時計(http://www.akizuki.ne.jp/new2.htm及びhttp://www.tristate.ne.jp/rf-clock.htm参照)などを利用する手もあるかもしれません。ファームを改造して、NMEAセンテンスを出力して、NMEA+1PPSに仕立て挙げることもできると便利そうですね。
ただし、ラジオ系は電波の伝播遅延時間の影響が考えられます・・・(未検証)。

http://www.linux.or.jpの時刻同期に関するリンクページも有用です。GPS以外にもいろいろ時刻同期のためのソースがあることが分かります。
(6)ntp のクライアントモード利用---2001.08.15更新
ntpはサーバーモードだけでなくクライアント機能も実装されています。