To Top Page---よろしかったらご覧ください

GPS&電子工作の話題

(本館)


GPSに関して興味がある方は、一度Niftyserve FGPS Forumを訪問されてはどうでしょうか? きっと楽しい話題が見つかると思います。 パソコンGPS普及委員会の掲示板も参考になると思います。 なお、私は、FGPSの利害関係者ではないので、念のため。

FGPSにジャンプ! FGPS(パソコンGPSフォーラム)のページにJUMP!!


私の備忘録的な性格もかなりあり、まだまだ建設途中のものもあります。また、趣味として作成しているものですので、その内容はご覧になっている方の責任で判断してください。

以前私はデジタルカメラを所有しておらず、一部の写真はビデオキャプチャしたちょっと汚い写真を掲載しています。
さらに、一部のページについては、もと原稿をWord97で作成した上でHTML変換を行っているので、HTML Editorで直接書いたものに比べ、微調整がきかずちょっと変なところがあります。

このホームページはリンクフリーです。リンクを張った場合、連絡をいただければ相互リンクを張らせていただきます。


電子工作関連(初級者なページ)-99.12.12更新

AKI-H8関係-2001.08.15更新
AKI-PIC関係-2000.07.23更新
AKI-AVR関係-2000.11.03更新

電子部品購入記---2002.04.13更新
秋月電子のwebかわら版には掲載されていない部品が秋月の店頭に結構あるなと感じます。。。

GPS関連---2000.07.23更新

<<特記事項>>

FGPS主催Jupiterモニターレポート---99.01.25更新
ジュピター(Jupiter)というGPSユニットのモニターに参加する機会を98.03に得ました。そのレポートです。モニターに参加させていただきありがとうございます。(株) SPA(システムプロデューサーアソシエイツ)様並びにFGPSスタッフの方々(特にSYSOPの方)に感謝申し上げます。

ジュピターもかなり長期間品切れでしたが、ようやく販売が再開されたようです(2001.06)。と言っていたらまた品切れになってしまったようです。。。(2001.08)
その後販売が再開されましたが限定200台のようです(2002.03)
GPS de 時刻同期
GPSを利用して家庭内LAN内の各PCの時計を正確に保つことにチャレンジするのもいいかも・・・。
時刻同期のためのソフトとしては、世界的な規模で考えれば、ntpTac32(Tac32plusはntp機能あり)でしょう。
国産ソフトしてはsatkもあり。
1PPSには対応していませんが、有名なGpsplayer32もGPSを用いて時刻あわせができます。
Wondor SwanとGPSを使って時刻あわせするプログラムまであります(http://www.pluto.dti.ne.jp/~nak/参照)。

ライトスタッフさんでジャンク扱いで売っていた「謎のGPSユニット」関係の話題も記しています。
FGPS主催 データテックM51FM多重DGSP情報受信機モニターレポート---99.09.29更新
FGPS主催GM38モニターレポート---99.10.31更新
FGPS主催Sony Gtrex v1 モニターレポート(Gtrex1.0関係)---2000.04.30作成
Gtrex v2についてのレポートは、「GPS、デジカメ及び電子地図を用いて思い出整理」のところを参照ください。
FGPS主催JRC製CCA450-JZモニターレポート---2001.05.25更新
SPAさんで手ごろな価格で購入できるようです。非常に小さいです。
このユニットは1PPSが出力されます。NMEAはUTC Timeに同期してませんが、それほど精度にこだわらないのであればパソコンの時刻あわせにも使えるのではないかと感じます。
satkが対応しているようです。自分では実験していませんが、ntpでも利用できると思います。
Trimble SVeeSix-CM2 レポート---98.10.02
ちょっと古いGPSユニットですが、入手する機会がありましたのでFGPSフォーラムmes3でレポートをアップする予定。だったのですが、レポートする前にGPSのY2K問題ともいうべきEOW問題に対応していないとのこと(@nifty FGPSでの情報)で、お蔵入りしてしまいました。
TAPRキット関連---2001.08.15更新

ETAK GPS互換リモコン rc の作成記---98.09.12更新
NavinYouでリモコンを使いたいとの潜在需要は結構あるようで、以下のようなものを組み合わせて使っている例が多々あるようです。
(ハード)
http://www.ask-corp.co.jp/keyspan/urm15a.htmまたはhttp://www.keyspan.com/products/usb/remote/
winDVD Arena付属リモコン:http://www.infomagic.co.jp/main/products/index.htm
スマートジョイパット3
その他USB接続のJoyPad各種、スクロールマウス等

(ソフト)
猫招き:http://www.remus.dti.ne.jp/~kurotora/
http://www1.freeweb.ne.jp/~muniru/tdsn.html
GPS接続可能デジタルカメラについて
FujiXerox XD530利用記---2000.12.16更新
XD530(DS300のOEM)の後継機であるDS330はfujifilmの店に行くと証明写真用システムのカメラとして利用されているのを見かけますね(2001.12.30)

Kodak DC290利用記−2001.02.12更新
DC290の撮影結果のページにTokyo DatumとWGS84の位置情報を付加した画像を掲載してあります(実験用)。

特注らしいですが、こんなのもあるようです。Casio QV-8000:http://www.realnavi.net/internavi/camera.html---2001.07.12
internaviのMLでも紹介ありました。ただ、どこかで聞いたフレーズが書いてあるような気がするのは私だけでしょうか?
その利用記が山旅倶楽部のサロン:http://www.yamatabi.net/main/forum/salon/yybbs.cgi(7/14)にあります。
http://net.shogakukan.co.jp/dime/DIME2001年15号(310円)7月19日発売)にも関連情報あり。

そうこうしているうちに、とうとうコンシュマー向けのGPS接続可能デジカメQV-4000GXが発売になりました(2002.02.13)。
QV-4000(http://www.casio.co.jp/QV/Info/qv_4000/)をGPS接続対応させたもののようです。
まずは、一般向けにIDAさんから発売されています。息の長い製品であることを願います。
Right Stuffさんでも独自ブラケットを含めた(業務用?)システム販売をしていますね(なんでも掲示板[1417]及びhttp://www.soaring.co.jp/products/gpscam.htmを参照)。

Casio QV-4000GX利用記---2002.02.14作成開始(随時更新中)
思い出整理の事例として、東京周辺の川や上水沿いに散策した際の行程を振り返ってみたものも掲載しています。

Maui島で撮影したデジカメ画像(位置情報付き)をkashmirで整理してみたものがあります(再掲)---2002.02.10

リコーからもGPS接続可能デジカメが発売になるようです(詳しくはPCwatchの記事参照。ただし、GPSモジュールから判断するにコンパスによる撮影方向の記録はできないと思われます)。

最近では、カメラ付きGPS携帯でもGPS情報を付加した写真を撮影できるので、それも一つの選択肢でしょう。私が買う場合は、携帯だけで単独測位可能(サーバーとの通信が発生しない)なものを買いたいと思っていますが、原資がないので購入はかなり先でしょう・・・。
eTrex-summit利用記---2001.03.25更新

WonderSwan で GPS
WonderSwanをデータロガーして活用する方法の体験記です

電子地図活用---2001.01.15更新

電子地図活用(旧版)
GPS、デジカメ及び電子地図を使って思い出整理(趣味のPID管理の試み)---2002.01.12更新
Sony Gtrex v2.0を用いた思い出整理編もあります。--->簡易GISとしても応用できるかもしれません。
画像処理ソフトによる加工とexif fileの関係もまとめようと思っています。
http://member.nifty.ne.jp/h_c_yoda/ablecv/index.htmlもexif fileの読み書きに対応しています。
さらには、Sony NavinYou v5.5(v5.0から対応らしいです)も位置情報付きexif fileの位置情報表示に対応しています。

あの有名なkashmirもv7.20からexif GPSifdに正式対応したようです。

測量法が2001年改正されましたので、今後は、Tokyo DatumだけでなくWGS84Datumでも位置表示が可能な電子地図を選んだ方がいいでしょう。

昭文社のスパーマップルデジタルv3(http://www.mapple.net/smd/)がexif file with GPSifdに対応したようです。購入していないので、詳しくは分かりませんが。。。
2003年以降発売された電子地図については、私の知る限り、ZenrinZ6、ProatlasW2がexif情報のGPS情報に対応しています。どの地図が使い勝手がいいかは、それぞれの利用目的次第でしょう。。。
飲み屋をマップサーバーを使って紹介(PID発信の試み)---2000.01.15更新
CGISテスト用ページ(マイナーな電子地図を中心に)---2000.03.03更新

バイクのこと

私が所有しているバイク(89年型)について写真で紹介。バイクタンクバッグにGPSを入れてツーリングしてますが、結構いけます。もう少しスマートなGPSの固定がないものかと試案中。

チャンドラのこと

私はHitachiブランドのNL1という初期型チャンドラを改造して使用しています。Linuxも導入しています。OS/2付属のブートマネージャーでと切り替えて使用しています。このパソコンを利用してPCカーナビもしている次第です。最近ではスペック的にはちょっと苦しくなってきましたが、お金ないので未だにノートはこれしか持っていません・・・。チャンドラクラブ会員番号#315だったかな。

その後発売になったチャンドラ2は、筐体の大きさが同じでSVGA対応になり、快適なPCカーナビが楽しめそうですね。さらには本家IBMから「黒チャンドラ2」も出ました。しかしながら、とうとうチャンドラも生産完了となり、IBM Think Pad 240というworldwide modelになってしまい、さみしい限りです。最近のノートはなぜpcmciaスロットが1個しかないのでしょうね?困りものです。

チャンドラを用いてパソコンカーナビをする際の注意点としてCOM1のコネクターを選ぶということです。特に高さ方向は、市販のシリアルケーブルがうまく刺さらなかったりします。right stuffのケーブルを購入しましたが、最初に購入したものは×でした(もともとデスクトップで利用することを念頭に購入したものなので問題ないですが)。2回目の購入の際は、それを解決した非常に小さなコネクター付きのケーブルを購入できチャンドラでも快適パソコンカーナビができています。あまりスマートな方法ではないですが、市販のコネクタ等を使った対策を考えてみましたので、参考になれば。。。

Linuxのこと

自宅では意味もなくLinuxによる家庭内LANを構築しています。このLANで遊んでみたいなと思い、GPSを応用したTimeServerの構築を思いつきました。TimeServerについては、奥が深くまだまだ勉強中です。

LinuxでGPS活用

無線機のこと(工事中

そのうち、我が家の無線機を紹介するつもりです。併せて、徒歩ナビトラセットの構成も紹介するつもりです(KENWOODからナビトラ対応ハンディTH-D7が発売になり、過去の遺物という感じですが)。

このページを作成している佐藤 正昭(ms.g79_tky3103@nifty.com (小文字に変換して送信してください)にメールを送ることができます。

なお、スパムメール対策のため、アドレスが頻繁に変更になることがありますので、メールを送付される方はご注意いただければ幸いです。


1998.April.26初版作成

(inetd)